R1M納車しました。
(と言ってもちょっと前の事なんですが忙しかったもので…)

R1とR1M合わせて3台入荷しまして、

2015YZF-R1の当店入荷分はこれで終了です 

予約は5台頂いておりましたがご注文頂いたお客様全員に配車されず申し訳ございませんでしたm(__)m

まだオプションパーツ類は入手できませんでしたので、色んなパーツ作りました。

私が作るのでもちろん手作りになります。

高額なバイクなので既製品の方が綺麗でスマートなんですが販売してないもので^^;

スライダー久々に作りました。

e85a8d4a.jpg
DSC_2096

右は簡単なデザインですが左はカウルを逃げる様な形でテーパーで作りました。

カウルとの隙間は絶妙です (^^)v (自分で言うのもなんですが…^^;)

良く考えたらR1は初期型の98からスライダーを作って来ました。

当時スライダーはあまり販売してなかったので当店でご購入頂いたお客様に製作していました。

2465272f.jpg

(画像は07R1のスライダーとR7のFアクスル白のジュラコン叩き込んでいます。)

最近は安価で良い物が出回っていますので、作るのは久々でした。

もう一台5月入荷したR1はスライダー、前後アクスルスライダー、ETC,フェンダーレスでした。

どのパーツも無かったので作りました。

17ce4adf.jpg
b8286f04.jpg


5e855a9f.jpg
フェンダーレス

ETCは書類入れの所に入れるしかなく、カードの抜き差しは面倒になります。

リヤアクスルガードは左は良いんですが右はマフラーと干渉しそうで大きなものは付けれません。

ナットを脱着できるようにジュラコンでねじ径より小さい物を作って穴に叩き込みました。

サイレンサーの方が外に出ているので効果は不明です。(活躍しない事を祈っております)

フェンダーレスはアルミ板を切って作りました。
(ナンバー付いてない様に見えますが付いてるんですヨ。 何かパンツネタみたいですが)

ウインカー取付穴が多少面倒です。(もちろんドリルとやすり仕上げです)

手作りは得意ですが採算は合いませんし、売っている商品の方が綺麗です

昨日はこれを作っておりました。

金鋸で切って穴開けて切断面をやすりで仕上げるだけなんですが、これが基本です。

ETCアンテナステーです。(ちょうど良いステーが無かったもので…)

cee4e9ce.jpg
269d5982.jpg


話は脱線しましたがYZF-R1M凄くカッコいいバイクでした。

c9d3ffd5.jpg
788183e7.jpg
0c23f8c0.jpg


ドライカーボンは美しい仕上りで、取扱いには緊張しました。

アルミタンクはアルミ地を生かしたクリア塗装で溶接のビートがカッコいいこれがカッコいいと思う私は変態でしょうか?

キャリパーもさらに高級感がある仕上げになっていました

サスはオーリンズERS(電子制御)です。

f3ee58c3.jpg
fe0968d2.jpg


唯一つ残念なのは、イニシャルが手動で、工具を使わないと変えられません
前は仕方ないかもしれませんが、リアは既製品に油圧プリロードアジャスターありますから
付けて欲しかったですね

画像にはありませんがカーボンのシングルシートカバーが付き、

そこにCCU(コミュニケーションコントロールユニット)が付きます。

データロガーや各種セッティングの変更を無線LANによりスマホ等で閲覧や変更ができます。

進化しましたね(*^。^*)

R1は私も注文しましたが、私の分は当然のことながら入荷しませんでした (T_T)

今年は完売ですので来年また考えます。